【図解】 エックスサーバーを契約する手順 

前回は独自ドメイン(住所)の取得方法でした。今回はレンタルサーバーを契約していきます。

ネットの世界では土地がサーバーになります。

サーバーはどんな役割をするかというと、ブログの記事や画像のデータを入れる場所です。

ドメイン(住所)を取得してサーバー(土地)を借りて家(ブログ)を建て、ブログやサイトを構築していきましょう。

 

ネットワーク, 地球, ブロック鎖, グローブ, デジタル化, 通信, 世界中, 手, 停止, セキュリティ

 

エックスサーバーを契約する手順

 

サーバーをレンタルできるサービスの中でも、安定していてセキュリティに優れているので

初心者にはエックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバーを契約する手順を、図解で説明していきますね。

 

1. 新規申し込み

 

»エックスサーバーのトップページへいきます。
時期によってトップページの内容は変わりますが、「お試し10日間無料」と記載されているところをクリックしてください。

エックスサーバーの契約方法1

 

「お申し込みフォーム」をクリックし、次に進みます。
サーバーをレンタルする方法2

 

「新規お申し込み」をクリックし、次に進みます。
サーバーをレンタルする方法3

 

2. 利用規約、個人情報の取扱いについて確認

 

利用規約、個人情報の取扱いについての項目を確認します。
サーバーをレンタルする方法4

 

「同意する」をクリックして次に進みます。
サーバーをレンタルする方法5

 

3. 新規サーバーの申し込み

 

「新規サーバーのお申し込み」を選び次に進みます。
サーバーをレンタルする方法6

 

4. サーバーIDを設定

 

サーバーIDを設定します。
サーバーIDは自由に設定することができます。

設定したら「検索」をクリックします。
サーバーをレンタルする方法7

 

申し込み可能なことを確認したら「お申し込み」をクリックして次に進みます。
サーバーをレンタルする方法8

 

5. ユーザー登録

 

全ての項目を入力し、「お申し込み内容の確認」をクリックして次に進みます。
サーバーをレンタルする方法9

 

6. 設定した内容を確認

 

設定した内容に間違いがないか確認します。
サーバーをレンタルする方法10

 

「お申し込みをする」をクリックすると申し込みが完了します。

24時間以内に、登録したメール宛に設定完了のメールが届きますので、それを待ちます。
メールが届いたら、これでサーバーのレンタルは完了です。

次は、ドメインとサーバーを紐付ける必要があります。
こちらも図解で説明していきますので、手順③ に進んでいきましょう。

下記記事をどうぞ。

【図解】 ムームードメインとエックスサーバーを紐付ける手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA